中古購入のメリット

コピー機や複合機の中古購入におけるメリットとは、新品購入よりも格段に低い価格でほぼ同等の機能を持つ商品を購入できる点にあります。また、長期的に利用することを考えると、購入後に必要な費用は消耗品のみとなりますので、リースよりも割安になります。もちろん、中古コピー機とはいえ、購入すれば会社の所有物となりますので、買い替えたくなった場合には自由に買い換えることもできますし、再度中古として買取りしてもらうことも可能です。中古コピー機は新品とは違い、ある商品の中から選ぶ必要がありますが、その分納品は即納も可能、また、タイミングによっては新品同様の商品が出回っていることもあり、安い費用で新品のようなコピー機を導入することができます。

新品購入よりも安く導入することができ、必要な費用はトナーやインクカートリッジ、コピー用紙等の消耗品のみ、また長く使用するのであれば、リースよりも総合的に安くなりますので、オフィスでずっと使用することを考えれば、中古コピー機の導入は大きなメリットがあると言えます。購入方法についてまだ悩んでいる場合には、社内で利用する社員の方とよく話し合いをして検討されることをお勧めします。